読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

35歳無職6年、24歳彼女と同棲してます

ブログ名にある通りですが、楽しいことつらいことあります。たくましく生きていきます。千葉県松戸市在住。

不満があって何回も転職してして何が悪い!part1

不満があって何回も転職してして何が悪い!

今、私は非正規雇用でなんとか職にありつけています。

幸運にも、贅沢しなければなんとか生活できるお給料をもらうことができていますが、ボーナスはなく、雇用期間はもう少しで終わります。

ということで、仕事をしながら就職活動(転職活動)もしています。

 

私は今まで何度も転職をしています。20代で3回会社を辞めました。

30代になってからは全て非正規雇用で、契約社員派遣社員、アルバイトを含めて10くらいの職を転々としてきました。

 

こんな経歴なので、面接で

「会社辞めすぎでしょ」

「辛抱が足りないんじゃいの?」

というようなことをよく言われます。

 

私は最近まで、たくさん転職していること、会社を辞めていることを恥ずかしく思っていました。

しかし、この頃少し考えが変わってきています。

 

不満があってすぐ何回も会社を辞めて何が悪い!

 

と思うようになりました。

むしろいいことじゃないかと。

何回も会社辞めていいじゃん

不満があったらすぐ会社を辞める、素晴らしいじゃないですか。

というと必ず批判が来ると思います。しかし、

不満がある会社にずっとこの先何年も勤めるの?あなたの人生何なの?

不満があってモチベーションが下がっているあなたに影響されて、他の人も迷惑しているよ。

上司から見ても部下が不満を持って仕事している姿を見るのは本人と同じくつらいはず。

むしろ歓迎されると思うんですがね、会社に不満があったらぐちぐち言わず自ら去る社員。

と思ってしまいます。

下手に

「この会社で骨を埋めます」

というようなこと言われたら、私が面接官だったら、むしろ危ないと思ってしまいます。

 

でも、辞めても次の仕事を探すのは誰しも苦労するんですよね。

私みたいに年取ってるのにスキルが無い人は言わずもがな。

だから多くの人が不満があっても会社辞めないわけですもんね。

 

若いうちに何回も転職して、良さそうな職場に行きついたら、そこで頑張ってスキルをつける。それまで何回も転職の繰り返しでいいような気がしますが、なかなか難しいんだろうなあ・・・。