35歳無職6年、24歳彼女と同棲してます

ブログ名にある通りですが、楽しいことつらいことあります。たくましく生きていきます。千葉県松戸市在住。

節約のために坊主にすべきか

私はもうかれこれ9年くらい家計簿をつけています。

そのために月にいくらあれば生活できるのかが大体把握できています。

たまに会う友人たちに

「ウチの二人暮らしの生活費は大体○万円だよ」

というと、結構な割合で

「結構がんばってるな」

という反応が返ってきます。

頑張っているというよりも、支出を減らさないと生活できないのでやむを得ない結果なのですが。

 

現在、散髪で悩んでいます。

私が髪を切るペースは一か月半毎くらいです。

毎回2500円かかっています。三か月で5000円。一年で20000円。

勿体ないような、でも仕方がないような微妙な気持ちになります。

 

いっそのこと、自分でバリカンを買って坊主にしようか。

 

ということを床屋に行ったあと毎回考えるのですが、

・私の頭の形が悪いこと

・昔頭を怪我したところがハゲていること(スキンヘッドなら気にならないかも)

・顔的に似合わなそうなこと

が気になって今までやらずにいました。

しかし、今こそ実行するときかもしれません。

 

フィリップス 電動バリカン ヘアーカッター 交流式 HC3402/15
Philips(フィリップス)
売り上げランキング: 103
 
 
 
年間20000円の節約のために、似合わない坊主にするべきか悩むところです。
もしバリカンを購入したならば、年間1800円で刈り放題。これは魅力的。
シャンプー、リンスもいらない。石鹸で体ごと洗えば良い。経済的。すぐ乾く。
 
ちょっと彼女の意見も聞いてみたいと思います。
 
親戚の人が美容院を実家の近くでやっているのですが、景気が悪くなると、髪を切ったりカラーを我慢する人が増えてどこでも売上が悪くなる傾向があるそうです。
私もそれに加担している一人であることに少し罪悪感を感じます。
 

無職ランキング