35歳無職6年、24歳彼女と同棲してます

ブログ名にある通りですが、楽しいことつらいことあります。たくましく生きていきます。千葉県松戸市在住。

電話が怖いし メールも手紙も怖い

f:id:nantokashitai:20171112072357j:plain

いろいろと仕事を探しているのですが、たまに「おっ、いいな」と思う仕事があっても業務内容に「電話応対」という言葉が入っていると何だか「やめとこうかな」と思ってしまいます。

それほど私は電話が苦手なのです。特に外からかかってくる電話が。

電話が嫌いになったきっかけ

私が電話を嫌いになったきっかけは間違いなく仕事でのクレームの電話です。

はるか昔に営業として正社員で3社勤めていました。その時の度重なるクレームで、電話がかかってくる=クレームが来る、のように脳にインプットされてしまいました。

そして気を付けていたのですが、私は電話応対も極めて下手で何でもない事で相手方を怒らせたりして、現在ではもう電話をとること自体が怖くなってしまいました。

news.careerconnection.jp

この記事のように(仕事の)電話を苦手とする人は多く、近い未来電話が撲滅することを切に願います。

 

さらに仕事を辞めてから知人にストーカーらしきことをされ、ほぼ24時間電話が鳴りっぱなしだったこともあり、電話の着信音と留守番電話のメッセージも恐怖の対象になりました。

そのために現在では私は着信音を消して、留守番電話の機能を解除しています。

着信して、電話帳に登録してある名前以外の番号がでていると、電話が鳴りやむまで待って、その後その番号をネットで調べて折り返すか考えます。

そして今でも出かけたりして、外で誰かのiPhoneの着信音を聞くと背中から汗が噴き出ます。

昔友人に

 

「電話って怖くてとれないんだけど」

 

と聞くと

 

「とるしかないでしょ。電話とらなかったら余計事態が悪化するじゃん」

 

と言われ、まあそうだなと一旦は納得しかけたのですが、やはり怖いです。

普通に考えて大体の用事を伝えるのはメールで十分な気がするのですが、それにもかかわらず電話を掛けるということは余程、緊急事態であろうということです。

それに対応する能力が自分には全くありません。それが怖いのです。

 

メールも怖い 手紙も怖い

ではメールなら大丈夫なのか?というとメールも若干怖いです。手紙も怖いです。

これはうまく説明できないのですが、私に冷静に批判や危害を加える文章が書いてあるのでは?と何故か思ってしまうのです。

こんな症状は私だけなのかと思って調べてみたら、他にもいらっしゃるようです。

メールや手紙の開封が怖い|心の悩み

明らかにタイトルで業者とわかるのであれば問題ないのですが、親や知り合いだと途端に不安になります。しかし、開かないわけにもいかず。

特に親は月に1度くらいメールで連絡をしてくるので、その度にビクビクしています。

これも昔、仕事でメールのクレームを受けたことに因るのかはわかりませんが。

 

トゥレット症候群で車には乗れない、電話・メールが苦手だと仕事先がかなり限定されます。車に乗れないのは仕方ないとしても、少しづつ電話・メールに慣れていくように努力していこうと思っています。

 


無職ランキング